北へ


年末から年始に向けて北ポルトガル、スペイン、フランスと行ってきました。
まだまだ世の中には素晴らしいものがたくさんありますね。
いくつか紹介していきたいと思います。



ちょっと見づらい…


今、住んでいるのはAlgarve(アルガルブ)でポルトガルの最南地方。
これは日本の八地方区分(北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州)にほぼ相当するものだと自分は理解しているけれど、その最南Algarveから最北地方Minho(ミーニュ)まで車で一気に北上。850kmくらいかな。

初めはポルトへ行くことも当然考えたけれど(まだ行ったことなし)、性格上、ツアー旅行では行きづらそうなところ、車でないとアクセルしづらい辺鄙なところに行ってみたくなるのでポルトはまた次の機会に譲りました。


泊まるところはもちろんPousada(ポサーダ)。ということでPousadaのサイトで探してMinho地方にある町Gerês(ジェレース)のPousadaが良さそうだったのでここを目的地に決定(結構、安易?)。


まずいきなり感想から。とってもいいところでした。



ポサーダとしては珍しい山小屋風




ラッキーなことにクリスマスちょっと前の週でお客は自分たちだけ。完全貸切でした。




中はこんな感じ



今時のドバイあたりの超近代的なホテルにはあまり魅かれないのだけれど、こういう小さなこじんまりしたホテルは大好きです。しかも他にお客はなし!



暖炉も独り占め^^

寒い時の暖炉。冬ならではですね


ホテルからの眺め。

当然と言えば当然だけれど、アルガルブとは全く違う雰囲気。
ポサーダで暖炉の横でくつろいでいるだけでも来てよかったと思いました。

続く…

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

コメント

  1. きれいな景色ですね。暖炉のそばでホット一息する空気が伝わってきそうです。
    私は南しか知らないので新鮮です(いわゆる観光地とは縁のない行動パターンを良しとする性格です。笑)北部の山沿いは寒いと聞きます。
    どこの国でも言えることですが地域が違うと雰囲気が変わる、ひとつの街でも通りがひとつ違うと気配が変わる。そんなことを感じられると嬉しく感じます。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      僕も北の北は今回が初めてでした。同じ国でも地域によって全く違う。それを肌で感じられる旅は止められませんね。
      人もここアルガルブの人たちとは違ってもっとオープンでしたよ。

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

クロワッサンのコツ

アルガルブの高速道路A22

Praia da Marinha