一気に夏!



先週までとにかく風が冷たい日が続いていたけれど、この週末は一気に春の陽気を通り越して初夏のよう。


野生のローズマリー

ポルトガル語でRosmaninho(ロズマニーニュ)と呼ばれています。
蜂蜜も作られてます。



見事な青空と緑






カエルも水浴びです



このまま寒さがぶり返さないことを祈ります。


にほんブロ<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<br />
<div class=














コメント

  1. こんにちは。フレンチラベンダー綺麗ですね!こっちの気候だと春頃に咲くんですね。イギリスや日本だと秋口くらいでしょうか。
    只今再来中です(^^ゞ。
    今日28日某スーパーで日本人ぽい方とすれ違い、思わずお互い2度見してしまいました。
    南Portugalに日本人ってなかなかいなさそうですけどどうなんでしょうね(^^)。
    jumboに日本食材が置いてあった時にはこの近辺に日本の企業でも進出しているのかと思ったほどでした(よくよく考えればなんちゃって日本食レストランが地道にあるので、そういう店用なんでしょうけれど)。
    イギリスだと日本語を聞いても振り返ることはないのですが、こちらだとアジアンな方が視界に入るとつい珍しくてみてしまいます。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは、
      アルガルブの西側で僕が知っている日本人は2名だけです。それも年を通して住んでいるわけではありません。あとは東側のOlhãoに日本人が住んでいることは知ってます。日本の漁業会社かなにかがあって、以前ブログと見たことがあります。
      でも、もし他に日本人がいたとしても全員が全員、ブログや何かで情報発信しているわけではないだろうから実は意外なところに日本人がいるかもしれないですねぇ。
      といってもやっぱりほとんどはリスボン以北でしょう。
       
      先日、ラゴスに新しい日本料理レストランが開店したようです。知人がそのレストランの広告チラシを持ってきてくれましたが、明らかに日本人経営じゃないなぁ、というメニューでした…

      削除
    2. こんにちは、再度コメントをいただいたようですが何故かここに表示されませんね。
      日本料理自体は確かに今、流行っているようですね。ただこの辺りでは中国人と思わしき人たちが経営しているなんちゃって日本料理レストランですね。

      僕がここに来た当時驚いたのはインド料理屋の多さです。実際、とんでもない小さな村のようなところでも中国人はいなくてもインド料理屋やある、といった感じです。

      削除

コメントを投稿

人気の投稿